東神奈川駅・仲木戸駅の歯医者なら細田歯科医院

〒221-0044 神奈川県横浜市神奈川区東神奈川 1-3-3 細田ビル2階
JR京浜東北線・横浜線「東神奈川駅」東口より徒歩1分
京浜急行電鉄「京急仲木戸駅(2020年から京急東神奈川駅)」目の前

診療時間
10:00~13:00 × ×
15:00~20:00 × ×

休診日:木曜日・日曜日・祝日 ※最終受付 19:00
※木曜日は自費診療、訪問診療のみ対応可(要問合せ)

ご予約・お問い合わせはこちらへ

045-441-2509

当院の矯正歯科

※自費診療です

300症例以上を経験した担当医による治療

「歯並びが気になるけど、どの歯医者に行けばいいかわからない・・・」「治療期間が長いので矯正治療をためらっている」という方も多いでしょう。

矯正治療は専門性の高い分野であり、どこでも同じような治療が受けられるわけではありません。より短い期間で、健康な噛み合わせまで考えて歯並びを整えるには、しっかりとした診断や治療技術が必要不可欠。そして、満足のいく治療を受けるためには、歯科医師が矯正に関する豊富な知識と経験を有していることも重要です。

そこで細田歯科医院では、短期間で歯並びを整え、見た目だけでなく、噛み合わせなどのお口の機能の改善も目指し、より門的な矯正治療を行っています。

当院で矯正を担当する女性歯科医師は、歯科医師になって以来、10年以上(※)にわたって数多くの矯正治療を手がけてきました。これまでに経験した治療は300症例(※)にものぼります。また、昭和大学歯学部の矯正科で研鑽を積み、博士号も取得するほどの治療経験と技術を習得しています。

また、矯正治療中に歯に直接装置をつけると、歯磨きがしづらくなり虫歯や歯周病のリスクが高まることがあります。もし虫歯や歯周病にかかってしまった場合、矯正治療の専門歯科医院では別の歯科医院に通院する必要がでてきます。しかし、当院では矯正以外の診療も行っているため、もし虫歯などの治療が必要になった場合でも迅速に対応可能。わざわざ他の歯科医院に通う手間もなく、スムーズに治療を進めることができるのです。

患者さま一人ひとりにご納得いただける治療を目指しております。歯並びのお悩みがございましたら、当院へおまかせください。

※2019年現在

CTを使った精密な検査を行っています

歯科用CT

矯正治療の検査ではセファロというレントゲンを用いることが多いですが、当院では、より正確な診断のためにCT画像での検査を行っています。

CT検査をすれば、矯正による歯の移動が予測でき、より適切な治療計画を立てられます。3Dの立体的な画像で歯並びの状況が確認できるので、患者さまも治療のイメージがしやすいでしょう。また、あごの骨の状態がしっかりわかるので、歯を抜くか抜かないかの判断にも役立つのです。

お子さまの矯正治療(小児矯正)の場合では、あごの骨の中にまだ埋まっている永久歯の状態を把握できるため、生え変わりを待つことなく、今後の成長も考慮した治療を行えます。永久歯が足りない・多いといった異常を早期に発見することもでき、早い段階での適切な対応も可能です。

口元をなるべく目立たせない矯正装置

矯正治療というと、歯の表面に金属の矯正装置やワイヤーを付ける治療法をイメージする方が多いと思います。歯並びをきれいにしたいけれど、口を開けるたびにギラギラした装置が見えるのが嫌で矯正治療をためらう方も少なくないでしょう。

しかし当院では、従来の金属の装置を使った矯正治療に比べて目立たない矯正装置を使い、見た目を気にせず治療できます。

症例や患者さまのご要望によって、以下のような目立たない矯正治療が可能です。

セラミックブラケット

歯に近い色のセラミックで作られた矯正装置を使用するため、金属の装置に比べて口元が目立ちません。

ホワイトワイヤー

ワイヤーを使った矯正治療では、銀色の金属製ワイヤーを使用することが多いでしょう。しかし当院では白くコーティングした「ホワイトワイヤー」を使用するため、金属製ワイヤーよりも歯の色に馴染んで目立ちません。

マウスピース矯正

透明なマウスピースをお口にはめて歯並びを改善する治療法です。口元が目立たないだけでなく、痛みや違和感が少ない、取り外し可能でお食事や歯磨きに不便がない、虫歯や歯周病といったお口のトラブルが少ない、金属アレルギーの心配がないといった、さまざまなメリットがあります。

矯正装置が目立つのが気になって治療をためらっていた、という方は、ぜひご相談ください。

小児矯正も行っています

乳歯から永久歯に生え変わる時期(6歳~10歳)に矯正治療を行えば、歯を抜かずに済む、治療費用を抑えられる、などのメリットがあります。そのため当院では、お子さまの矯正治療に力を入れています。

お子さまの矯正治療のメリット
  • 歯並びが悪くなるのを事前に防げる。
  • 歯を抜かなくて済むことが多い。
  • 大人になってからの矯正治療よりも費用が安い。
  • 大人の矯正のように、治療後に悪い歯並びに戻るリスクが少ない。
  • 上下のあごのバランスが良くなり、顔立ちが整う。

小児矯正にメリットが多い理由は、お子さまの成長する力を利用しての矯正治療ができるからです。あごの骨が成長する力をうまく使い、小さなあごを横に広げて歯が生えるスペースを確保できるため、スペース確保のために歯を抜く必要もありません。

悪くなった歯並びを治すのではなく、成長する力を使って健康な歯並びになるように導いていくため、大人の矯正のように治療後に歯並びが戻るリスクも少なくなります。また、そもそもの歯並びを悪くさせる癖や骨格といった原因に対処していく治療も行うため、将来歯並びが悪くなるのを防ぐことも期待できます。

お子さまの矯正は、当院では以下のような治療を行っています。

床矯正

取り外しできる矯正装置を使った治療。あごの骨を横に広げて、歯が生えるスペースを確保することができます。

ムーシールド

お子さまの受け口は、ムーシールドというマウスピース型の矯正装置で治療します。歯並びが整うことで、将来的に歯を抜くような大掛かりな治療は、ほぼ必要なくなります。

拡大装置

拡大装置とは固定式の矯正装置で、上あごの骨を広げて骨格から歯並びを整えられます。幼いうちから治療することで、歯並びや噛み合わせを正しい位置に導く治療法となり、歯を抜く大掛かりな治療はほぼ必要ありません。また、骨格から歯並びを改善することで、治療後の歯並びの後戻りを少なくでき、顔つきのバランスまで整えられます。

当院では、永久歯が生えてきていない乳歯のうちに、お子さまの歯並びについて相談していただくことをおすすめしています。早期に診断すれば、顔やあごの成長、永久歯への生え変わりの状況をみながら、治療開始の適切な時期を見極めることができるからです。

お子さまの歯並びが気になる方は、お気軽にご相談ください。

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。